おーじー あんど じゃっぷ
 
日本とオーストラリア在住の日本人四人組みによる まったり系書きものサイト
 


2005年8月18日を表示

危険球 byひろみつ

思い出。
友人G、っつーか銀一、プールに落下!事件。

シドニーではKINGSIZEの家は学校の近くにあって何かと溜まり場になってた。
それで、そこにプールがあって、、、
ある夏?の日KS、ケンジ、おれ、銀一、あと、、、ダイトいたっけ??他にもいたっけ??あはは とにかく、、、
銀一をプールに落とそうって話になったんだな。
うまいこと銀一をプールサイドに誘い出し、
作戦実行!!
押すと銀一はなんの抵抗も無く
すんなり水の中に飲み込まれていきました。
ぽっちゃんと。
「ふーざーけーるーなーよー!」by銀一
あのときの銀一の顔と声が忘れられない!

そのあと銀一は怒っちゃって!
それをなだめる為にケンジは身代わりとばかりに自分の服をぽんぽんプールに投げ込んでいった。
「これでいいだろ!これでいいんだろ!!」
次々と投げ込まれる中に見覚えがある服が。
「あっ・・・!」
ぽちゃん。
ケンジそれおれの服だよ!!

そのあとは たしかみんな仲良く泳いだ記憶があるんだけど、、、
ちょっと記憶が。。。
とにかく 楽しかった。



8月18日(木)21:28 | トラックバック(0) | コメント(4) | ・ひろみつが・・・・・・ | 管理

昔話。

皆が昔話に花を咲かせてるので
俺も一つ。

俺らの学校では
毎週木曜日の午後から
部活?みたいなものがあったんですが

毎週まじで
めんどくさくて

よくサボリました。

そんなある時の話。

俺はケンジと一緒に
ハウスゲームという物を
チョイスしていました。

毎週ジムに行って
ボクシングの練習したり
筋トレしたりしてました。

そんなある日
一緒にスポーツしてるメンバーに
韓国人のワルがいて
そいつがここから逃げよう?
みたいな話になりました。

でも正面突破は無理かな
ということで
裏口みたいな所から逃げようということに
なりました。

ところがその裏口に
南京錠がかかってて
簡単には逃げ出せそうにない気配。

そこで考えた作戦が
三人で力ずくで鍵を壊す。

今考えればただの馬鹿。

力で壊せるわけがない。

結局教師にみつかって
たっぷり怒られた・・・・

何か書いてる途中で
この話について
あんまりはっきり
覚えてないことに気づいた・・・

ケンジ!
間違ってたらつっこんでくれ。

話は変わりますけど

いよいよダイツの新章が始まった。
俺は遠く離れてる
日本に居て
何もできないけど
応援はしてるから!!!!!!!
お前とは一番長い付き合い!
お前はそうやって頑張ってるけど
俺はお前に比べて
何をすればいいのかさえ
分かってない馬鹿。
でも俺もお前に負けない
何か見つけて
シドニーに絶対行くから
そん時はヨロシクな!!!!

ケンジ!
専門開始か!!!!
いよいよお前も本格的に
音楽の道に踏み入れたか。
いつかお前は
そうなると思ってた!!!!
絶対お前は音楽の仕事に就くだろうって
思ってた!!!
俺的には
お前は大学に行って
枠にはまって生きていくのは
絶対に合ってないと思う!
だからお前の決断は正しいと思う!!
音楽の道を極めろぉ!!!
NO MUSIC NO LIFE

ひろみつ!!
お前も夏休みでやることなさそうだけど
俺と一緒に何か見つけよう!!!!!
俺は高校の時から
お前に色々と憧れてた!!
これは他の友達全員にも言えるけど
俺は皆の色々なことに憧れてた。
特にひろみつには色々とね。
お前は俺とは違って
頭もいいし、運動もできる!!
俺なんて大学を始まって四ヶ月で辞めたし。
お前は俺と違っていろいろカッコイイし。
お前には俺の分も
真っ直ぐ生きてもらいたい。

皆頑張れ!!!!!!!!!

最後に
物凄く記事が長くなってしまって
申し訳ありません。

それでわ。



8月18日(木)02:56 | トラックバック(0) | コメント(3) | ・KINGSIZEの趣味日記 | 管理


(1/1ページ)


家電バーゲン | 放射能測定器 | 避難リュック | 本のバーゲン | 地震速報機
パスキット | さくらのVPS | 楽天市場 | FX自動売買 | 禁断のケーキ