おーじー あんど じゃっぷ
 
日本とオーストラリア在住の日本人四人組みによる まったり系書きものサイト
 


2005年4月27日を表示

GWは何をしますか?

ホットメールからDMが着ました。
「ゴールデンウィークはお出かけ派?それとも自宅派?」
ばりばり自宅の予定です。むしろ、GWに休みがこんなにたくさんあるとは思わなかった。
サークルにでも入ってりゃちょっとは違うんだろうけどね。

先日作った銀行のカードはディズニーキャラクターが描いてあって かわゆいです。



4月27日(水)21:15 | トラックバック(0) | コメント(2) | ・ひろみつが・・・・・・ | 管理

中間試験と激辛ラーメンについて

めちゃくちゃなタイトルですが。

中間試験と激辛ラーメンを、様々な観点から見て、共通点・関連性・相違点などを見つめてみちゃったりはしません。

単に、昨日はいっぱい、いろんなことをしたね、って話です。


さて、順を追って話していきましょう。



まず、昨日あった中間テスト。

選択問題が、全体の点数の6割を占めていたので、まぁそこまでは難しくないだろうな・・・と高をくくっていました。

よっしゃ、頑張るぞ!

自分に活を入れ、愛用のシャープペンを握り、問題に取り掛かるダイツ。


カチカチカチ


・・あれ?芯がでないよ?


カチカチカチカチ・・


・・・


カチカチカチカチカチカチカチカチカチカチカチカチカチカチカチカチカチカチカチカチカチカチカチカチカチカチカチカチカチ

むむ!? こ、これは・・・



し、芯が詰まってるうううああぁ


さ、さっきテスト勉強してたときは普通にでてたのに?!なぜ今になって?!

絶対あとでこのことをブログに書いてやろう、なんて思わず思ってしまった自分はおばかですか?


とりあえず、スペアで持ってきた古いシャーペンを使用。マークシート式だったから、シャーペンがなかったら死んでた・・・ドキドキ


とりあえずは時間配分を考え、後ろの解答式問題(2問あって、それぞれ20点の配分)から解いていくことに。

お・・・これはなかなかw

とりあえず一問目・20点分は比較的楽にクリア。
しかし、少々時間をかけ過ぎたので、慌てて次の問題へ。

む・・・ちょっと難しいな・・・。

とりあえずこの20点は置いといて、選択問題へ突入。

ページを開いた瞬間。




・・・なんだ、この難しさは。

やばいやばいやばい




頭の中が真っ白に。


と、とりあえずわかるやつから手をつけていこう。

全問目を通した結果、結局自信を持ってマークシートを塗りつぶせたのは40問中わずか数問。

こんなに完膚なきまで玉砕したのは久しぶりでした。


さて、話題は変わりまして『激辛ラーメン』

テストで惨敗したあと、日本から遊びに来ているH.A君と会うことに。

とりあえずどこかで夕飯を食べよう。
でもどこで?

しばらく右往左往して悩んだ挙句、結局紀伊国屋シドニー店の隣にあるラーメン屋さん『一番星』で食べることに。せっかくシドニーに来たのにラーメンですか?!と突っ込みたかったのですが、あえてそこは無言で。

店は意外と混んでいて、10人ほど並んでいたのですが、運良く2、3分程度で入れました。

席に着き、メニューをもらって、頼むものを最後まで迷いながらも決め、オーダーをとってもらいます。

私は塩バターラーメン+何故か鳥の唐揚げを、H君は、無謀にも『激辛ラーメン』なるものに挑戦。

無駄話をしながら待つこと十数分。

あ、きたきた。

ゴトン、と重そうな音を立てて置かれたドンブリ大の器を覗くと、そこには真っ赤なスープが入った大盛りラーメンが・・・!

うあぁー・・

と思わず声をあげてしまう二人。

興味半分で、一口だけスープをもらってみました。が・・・ か、辛い・・・

(・・・これ、全部食べきれるのかな・・・)

少し心配しながらも、私はいそいそと自分のラーメンを食べ始めます。

H君はというと・・・

三口目で、すでにギブアップ気味。



今にも火を噴きそうな雰囲気でした。

しかし、彼も男。
水を大きなボトルでもらい、戦闘態勢に。

一口食べては水を飲み、一口食べてはコーラを飲み。なんとか辛さを紛らわそうと頑張っていました。見てみると、もの凄い汗だく。ちょっと可哀想に思ったダイツは、口直しにと唐揚げを一つ提供。

最初は笑いながら食べていたH君ですが、後半には顔が半分真剣になっていました。

その後もアイスクリーム入りコーラを頼んだりして、なんとかほとんど食べきったH君に拍手。


シドニーにいる方で、辛いものが好きな方。
一度試しに食べてみてください。

一番星の従業員さん。
昨夜7時ごろに、カウンター前の窓際(ガラス際?)に座って何度もメニューを頼んだり水を頼んだりしていた二人組み・・・あれ、私たちです。
お騒がせ(?)してすみませんでした。


追記:
↑にある『ムンクの叫び』ですが、正式名称は『叫び』なんですね・・・。ムンクは画家さんの名前・・・。

今更ですが、思い違いをしていたことに気づきました。



4月27日(水)14:15 | トラックバック(0) | コメント(0) | ・ダイツの考察日記 | 管理


(1/1ページ)


FX自動売買 | 禁断のケーキ | じゃらん♪ | さくらのVPS | 恋活
家電バーゲン | 放射能測定器 | 避難リュック | 本のバーゲン | 地震速報機