おーじー あんど じゃっぷ
 
日本とオーストラリア在住の日本人四人組みによる まったり系書きものサイト
 


2005年10月27日を表示

金欠3 by ダイツ

やばかとしゃんです。


俺の友人の一人に、カイロプラクター(脊柱指圧師)を目指しているヤツがいて、彼はマッサージがめちゃくちゃ上手い!!

普通の人に肩揉みとかされると、何だか気持ちいいんだか気持ちよくないんだか、わかんないような気がするダイツでも、すんげぇ気持ちいい。何度も寝ちゃいそうになった。

会社にいた時に、不快感を感じていた肩の痛みも、揉んでもらった次の日には、痛みがすっきりさっぱりなくなってた。ちょっと感動。

その友人とは、彼がテストでもないかぎり、たいていの場合は毎週水曜日の夕方に会っています。この日にはちょうど彼の大学の講義が、うちの会社の近くで行われるので。


さて、昨日もいつもどおり俺が仕事が終わった後に会い、あっちこっち遊びまわった後に、うちに来ることになりました。

スナック菓子だのジュースだの。本を売ったので、少しお金に余裕ができたダイツは、必要以上に食べ物を買ってしまいました。

さて、家について、早速お米を2合炊いて、夕飯の支度。
適当にあるものをなべに突っ込んで、うどんのできあがり。

うどんも食べて、お菓子を食べて、お米が炊き上がるのを待つ2人。




ピーッ ピーッ




炊飯完了を知らせる炊飯器の音。



・・・


「どうするよ、あのごはん。
・・・腹いっぱいで食えないよ。」


「・・・俺も。」


・・・

・・・


ってなわけで、ブログを書いている今現在も、炊飯器で静かに食べられるときを待っている米2合(炊飯済)。


・・・がんばって今日明日で食うか。
とほほ。



そして本日。

やばかとしゃんです。

えー・・



昨日調子に乗って菓子買いすぎた!!!!!!!!!!!!!


家賃が2ドルばかり足りねえええええええ!!!!




どどどどどうしようっ!?


かなり迷った挙句、仕方なくまた本を売って少し金を稼ぐことにしました。


・・・皆さん、お金は計画的に使いましょう。



いつも家賃を払った後は、リッチマン的生活を送れますが、毎月末に近づくほど貧乏になっていくダイツ。

そろそろ安定した生活が欲しい。どっとこむ。



10月27日(木)10:38 | トラックバック(0) | コメント(1) | ・ダイツの今日の一言 | 管理


(1/1ページ)


家電バーゲン | 放射能測定器 | 避難リュック | 本のバーゲン | 楽天市場
FX自動売買 | 禁断のケーキ | じゃらん♪ | さくらのVPS | パスキット